パリで想定外?のひとりぼっち

投稿日:

1989年オランダで2週間の撮影の帰り道

エアフランスに乗ってパリ経由で帰国した時のこと

『あーーーーーやっと帰れる😩』

当時TBSで日曜朝に放送していた『地球ZIGZAG』という番組で

格闘王国オランダで武者修行をするという

今思えば、なかなか無茶な企画😜

だって、今だから言えるけど

*当時の私はムエタイ初めてまだ1年未満

送った履歴書が珍しかったのか制作会社から連絡があった。

おもしろそー!と即決

あれよあれよという間にオランダ行きが決まり

毎日毎日違う道場やジムで武者修行。

*当時は知らなかったけど、実は有名なジムばかりでした^^;

無事撮影が終わって帰国の途につきまして

乗り換えのためパリに到着(^-^)/

空港の外に出るの?あれ?飛行機乗り換えないの???

と思ったら、プロデューサーが

「俺たちはフランスで撮影だから、明日ひとりで帰ってねー」

「えっ?、あっ、はい」

「はい、これ明日のタクシーとご飯代」って

チケットとフランス紙幣をくれ

そこでお別れ( ̄◇ ̄;)さよなら

私は、ひとりタクシーで予約してあったプチホテルへ

*そこは最上階の角部屋で、ギシギシ鳴る窓を開けたら

オペラ座が目の前の素晴らしいロケーションのホテル

いつの間にか、パリでひとりぼっち

想定外だったので地図もガイドブックももちろんない

でもね

既にパリのかわいいプチホテルにいる❗️

しかも現地通貨フランがある‼️

あとは地図があれば完璧(^-^)よし、フロントでもらおう

これでどこでも行けるじゃんと意気揚々外に出たけれど

まあ読めないこと、フランス語が( ̄◇ ̄;)

スーパーでリンゴやヨーグルトを買って街をプラプラしてみたら

アディダスのパリ限定のトレッキングシューズを発見

衝動買いしたら、翌日のタクシー代がなくなった( ̄◇ ̄;)

しかも気づいたのは夜、ホテルは両替できない😭

じゃあどうすれば😤⁉️とホテルでゴネたら、地下鉄で

なんとかって駅に行けば両替所があるよと言われ

*今は絶対やらないけど*

夜のパリの街に出て地下鉄への階段を降りてみる。

乗り方がさっぱり分からない( ̄◇ ̄;)

切符の買い方すら分からない( ̄◇ ̄;)

どうしよ、、、

焦った私は改札のバーを飛び越えました。

*もちろん無賃乗車です、もうしません*

無事両替した帰りも。。。

*帰りもやりました、ホントすみません*

いろいろありましたけど、

翌日の何事もなく日本行きの飛行機に乗りました(^-^)

しかし、つくづく計画性がないよね😔

という訳でとても良い教訓になりました(笑)

The following two tabs change content below.

seislios

自由でお金のかかないひとり旅が大好きで セールスパーソンをしながら、1年のうち4週間以上旅に出ています。 美味しいものとワインが大好き 得意料理は皮から作る餃子です。

最新記事 by seislios (全て見る)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください