旅のおサイフ〜イタリア マルペンサ空港・エストニア タリン1〜

投稿日:

2018/05/22〜6/19今年のイタリア・エストニア休暇についての記録をまとめます。

5/22マルペンサ空港について向かったのは、Via volta15 Ferno

マルペンサ空港からタクシー(ベンツのワゴン犬好きな女性ドライバー)で10分ちょい

その割に€27.70かかったので、明朝は電車でマルペンサ空港に行くことに。

初日の宿はAir bnbで予約した宿は普通に綺麗なプチホテルです。

IMG_1335.JPGトイレと風呂なし個室朝食付き 1泊¥3,042だけど、清掃料金が¥1,984

Air bnbはこのあたりをよーく読まないと(;´Д`Aいい勉強になりました。

*ミラノはとにかくホテルが高いので、今回は極力ミラノには泊まりません。

5/23翌朝まだ暗い中起き出して,、ごそごそとキッチンへ行き朝ごはんを食べます。

昨夜宿のLauraさんが「キッチンは自由に使ってね、ここにある物は食べていいよ」

と言ってたので、エスプレッソも勝手に挿れて束の間の安堵😌

あまりのんびりはしていられない、エストニア行きのバルティックエアはAM8:07発

しかも、コロコロ出発時間が変わるというこのスリル😓

駅まで田舎道を15分ほど歩いて駅に行き、電車でマルペンサ空港に向かいます。

切符は€3電車はいいですねー安くて。水も買いました€1.0

ギリギリで焦るのが大嫌いなので早めに空港に着き、朝ごはんを食べたかったのです。

移動日によくあるのですが、昨夜は疲れて夕食抜きで寝てしまったし

宿の朝ごはんは、マドレーヌとか大きなクッキーとかお菓子とコーヒーのみ

腹ペコで再び来たマルペンサ空港でパニーノ€5とエスプレッソ€1.10

美味しいとか美味しくないとかこの際カンケーなし、エスプレッソは美味しかったけど。

バルティックエアは時間通りマルペンサ空港を出発、直行はないらしい

リガ経由でエストニアの首都タリンへ到着

ここでのミッションは

空港でsimカードデータ用€3.49と公共交通機関乗り放題3日券€5.0を購入すること。

タリンでの宿もAir bnbです。

トイレ風呂なし個室1泊¥1,684×3泊 清掃料金サービス料を入れても¥6,483(3泊)

タリンのスーパーで購入した物は雑穀入りのパン、ローストチキン、プチトマト

それとなぜかペーパーナプキンと水(2リットルと500ml)

合計で€8.11、しかし通貨が同じって便利ですねー

5/23 早起きしてタリンを散策、市場で大粒のブルーベリー500g€3.20

8:00前でカフェのオープン前にも関わらず(笑)売ってもらった甘いパンとコーヒー€2.70

ちなみに英語も全く通じなかったので身振り手振りです(笑)とても楽しかった!

この日はLatitude59というスタートアップミーティングに参加しますので

ミーティングに合わせてトラム(3日間乗り放題券 )で会場に向かいます。

会場内にカフェテリアがあったのでこの日は食いっぱぐれないでしょう😅

エストニア タリンの続きは、その2で

The following two tabs change content below.

seislios

自由でお金のかかないひとり旅が大好きで セールスパーソンをしながら、1年のうち4週間以上旅に出ています。 美味しいものとワインが大好き 得意料理は皮から作る餃子です。

最新記事 by seislios (全て見る)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください