旅のおサイフ〜イタリア縦断編その11再びトスカーナへ〜

投稿日:

最後の地は、トスカーナ地方パンツアーノインキアンティです。

6/14Anguillaraを7:43出発Roma Trastevere8:22着で乗り換えます。

Roma Trastevere8:31発 Roma Termini 着8:48ここまでは普通列車€2.60

ローマテルミニからまたあのカッコいい赤い新幹線フレッチャロッサに乗ってフィレンツェに向かいます。

Roma Termini 9:20発Firenze S. M. Novellaフィレンツェサンタマリアノヴェーラ駅10:51着

Toreinitaliaアプリから購入スーパーエコノミー€25.90

さて、ここからは全く情報がなかったところに向かいます

唯一の宿の女の子からの情報では、フィレンツェ駅から路線バスに乗るらしい

しかし乗り場もわからない(;´Д`A

ipad片手にGoogle mapを見ながらバス停があるロータリーをうろうろ

やっと見つけた分かりにくい場所のバスターミナル、窓口に行って

『パンツアーノインキアンティまで1枚』やっと切符が買えました💦

教えてもらった乗り場で待つけど、バスは一向に来ず、、、

結局ものすごく遅れて来た路線バスに乗り込み、パンツアーノインキアンティへ

バスいくらだったかなあ、、、

遺跡だらけのフィレンツェの街を出たら、あっという間に広がる一面の緑

列車とは全く違う景色に大興奮😍

降りる場所が分からない時は、運転手さんに『パンツアーノインキアンティで降りたいです』と意思表示しておいて一番前に座ります。

そうしておくと、運転手さんは着いたよーって教えてくれます。

日本のバスの様に「次は〜」って表示もアナウンスもないので、とても助かります。

パンツアーノキアンティ広場に着いたら、宿のジュリアが迎えに来てくれました。

歩いても行ける距離なのに、荷物が多いだろうからって!優しいなあジュリア

ジュリアが経営する宿はB&B La Piazzetta 美しい場所です

部屋はシャワートイレあり朝食付きで3泊4日¥15,238

モレッティの瓶が、、、可愛い部屋が台無し(笑)

なぜパンツアーノインキアンティかというと、ダリオの店に来るため↓

キアンティを飲みながら試食できる肉屋なんて聞いたことない 苦笑

このお肉屋さんに世界中からお客さんがやって来るそうです

*私は島村菜津さんの『スローシティ〜世界の均質化と闘うイタリアの小さな町』を読んで

パンツアーノを世界的に有名にした一軒の名物肉屋『チェッキーニ』に来たかったのです

先ずは、お昼に入れるダリオのハンバーガー屋に行きたい!

でも場所がわからないので肉屋でレストランの場所を聞きました

*経営者が一緒なので全てここで聞きました

店の奥の階段を上がれと言われまして、上がってみると

広いテラスにとても長いテーブルがあり、そこに大勢の人が並んで座っていました。

私も混ぜていただき、Mac €10.00(メニューは2つだけ)と赤ワイン€3(カラフェ)を注文

お肉はもちろん、付け合わせの野菜がすごく美味しい!

広がる素晴らしい景色を楽しみながら、キアンティを飲み、隣の席の人に味見させて貰って

和気あいあいの楽しいランチでした。

2日目のディナーはダリオの別のレストランへ

キアンティ飲み放題付きで€30.00すごい!

8品が違う料理法で色々な部位が出てきて全て美味しかったです!

*このレストランの予約は、肉屋の並びにある事務所に直接行って取りました。

そうそう、朝の散歩で素敵なワイナリーを見つけました。

『LE FONTI』って検索したらたくさん出て来ました。

ここでお土産に赤ワインとオリーブオイルを、あ、自分用にロゼも買いました。

最終日のディナーは、ダリオの店が予約が取れません、、、しかし

*ビステッカアッラフィオレンティーナは、私一人では到底食べきれないので諦めました

広場にテーブルを出していた『ENOTECA BALDI』で最後の夕食

スプマンテ€7.00と前菜€10.00、メインは牛レバーのニンニクソテー€13.00と赤ワイン€6.00

コペルト(席代?)と水€1.50で合計€39.50

パンツアーノ・イン・キアンティの広場でのんびり最後の夕暮れを楽しみました。

IMG_2438

翌日は早朝バスでフィレンツェに行き、そこからミラノ行きのフレッチャロッサに乗ります。

スーパーエコノミーで€25.90 もちろんTreinitaliaのアプリから予約しました。

今回最大の目的だったスローフードの土地 パンツアーノ・イン・キアンティ

たった3泊4日でしたが、充実した(よく食べた)滞在でした。

!Giulia親切にしてくれてありがとう!

The following two tabs change content below.

seislios

自由でお金のかかないひとり旅が大好きで セールスパーソンをしながら、1年のうち4週間以上旅に出ています。 美味しいものとワインが大好き 得意料理は皮から作る餃子です。

最新記事 by seislios (全て見る)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください