旅行の為だけじゃない語学を学ぶメリットとは〜その1〜

投稿日:

2017年中米旅行の最初の一週間は

グアテマラ アンティグアでスペイン語学校へ

たった一週間 だけど

毎日朝8:00から12:00までの午前中4時間

午前中ってのがミソ👍

*1 午前中はとにかく頭が働く

しかも4時間の授業終わってもまだお昼‼️

習ったばかりのスペイン語を使いにうろうろできる。

一週間怒涛のようにスペイン語を学び

その後の二週間は、書きためたスペイン語ノートを携えて

バスでグアテマラ→メキシコをずんずん進む。

スペイン語を話し、マヤ遺跡を見て、地元のビールを飲む

我ながらいいプランだなあ(笑)

学んだばかりの言語を試すって

とにかく楽しい😄

日に日に何を言っているか分かってくるし、自分の言いたいことが増える。

言葉を覚えたての子供が、喋りたくて喋りたくてしょうがない感じに似てるかも

世界が広がっていく感じを

リアルに体験できる

最初は、ご飯を食べるため、水を買うため、バスを間違えずに乗るため

*2 この何かのため、つまり目的 がすごく大事だと思うのです。

トラブルを回避する為にも言葉はとても重要ですよね。

でもそれは旅行中だけで、その後普段の生活に戻り

日に日にスペイン語を忘れてしまうのはすごく勿体ない

この習慣は止めたくない

なので、毎週skypeでスペイン語を習っています。

グアテマラで行ったスペイン語学校atabalのオンラインコース

レッスンは朝8:00からなので邪魔が入らないし集中できる。

そこで

私にとって最も大事なことに

気づきました

それは、、、旅行の為だけじゃない語学を学ぶメリットとは〜その2〜で書きます。

*1 起きてすぐは幾ら何でも頭が働かないです

なので5:00に起きてジョギングして身体を起こして

頭も起こして準備をしておきます。

*2 目的が大事ですよねーってよくよく聞く言葉だけど

語学みたいに目的とやるべきことが直結してるって

そうそうない、と思いませんか?

The following two tabs change content below.

seislios

自由でお金のかかないひとり旅が大好きで セールスパーソンをしながら、1年のうち4週間以上旅に出ています。 美味しいものとワインが大好き 得意料理は皮から作る餃子です。

最新記事 by seislios (全て見る)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください