帰国してからのこのモヤモヤは何⁉️

投稿日:

興奮していると同時に不安もずっと感じていました。

ー英語でミーティングとか大丈夫なの?

ー話す内容はまとまってるの?

ー質問されたらどうするの?

そんな自分自身との会話をずっと頭の中で繰り返していました。

ミラノからLCCで向かった エストニア 首都タリン

スタートアップミーティング Latitude59 会場カッコいいですね

エストニアのE-residencyを知ってから、エストニアで会社を作ったらいいんじゃない?

という考えにずっと取り憑かれていました。

詳しくはこちら→ yukoitoorg.com/e-residency-2

去年の大晦日にはるちゃんから聞いて、翌日すぐE-residencyを申請

ミラノ→タリン往復のエアバルティックを予約して、Latitude59 のチケットも買った。

行ってみてしまえばなんとかなる、、、のかな?

収穫は果たしてあったのか?

たしかに出会いは結構あった🤭

点と点は繋がった?

繋がってないなあ、まだまだ

そうか

モヤモヤするのは、帰国してからその後を考えてないからだね。

意識して考えていかないと、普段の生活に戻った途端にすっかり忘れちゃう^^;

 

そもそもイタリアに着いた途端ホッとしちゃって

エストニアのことをすっかり忘れてたかもしれない。

いや😱そうじゃない

精神的にちょっとキツかったから、考えないようにしてただけ。

というのが正直なところ💧

それに、イタリアは大好きな場所でごはんも美味しい😍

多少浮かれてもしょうがないでしょ?😝

 

でも、Nadiaとの会話では

自分の将来やりたい事やなぜイタリアに来たのか

大切に思っていることが次々と溢れ出てきた。

 

*料理をしながら、運転しながらなど何かに集中している時に

本音がスラスラ出てきた経験はありませんか?

 

、、、料理を習いならの会話が正にそうでした。

こんなこと言ったら笑われるんじゃないか、、、なんて

自分で限界を作らなかった

 

エストニアでもまあまあ頑張ったのかも、、、と29日間の旅を振り返りながら

行きもでも見た『Greatest showman』を再び*結局合計9回見ました(笑)

詳しくは→  ドーハ行きカタール航空ですごい映画をみた

溢れ出る涙が止まらなかった

 

*このブログを書いていたらモヤモヤは無くなりましたよー

次回はやっと、『エストニア滞在記』(笑)

The following two tabs change content below.

seislios

自由でお金のかかないひとり旅が大好きで セールスパーソンをしながら、1年のうち4週間以上旅に出ています。 美味しいものとワインが大好き 得意料理は皮から作る餃子です。

最新記事 by seislios (全て見る)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください